Skip to content →

治療内容だけじゃない!行く前に確認しておきたい心療内科の選び方


通うことを想定したクリニック選び

心療内科での治療は、1週間に1回など、比較的頻繁に通う必要がでてくる場合もあり、その通いやすさは、無理のない治療を続けるために、欠かせない要素だと言えます。また、初診時から少しの期間は、細かなカウンセリングが必要になったり、処方された薬がその人に合うかどうかを確認したりと、通院回数が一般的に多くなる期間にあたると言えるでしょう。

また、クリニックの診察予約が電話のほかにも、インターネットから24時間可能なクリニックも増えてきました。仕事などで予約がスムーズに取れない場合には、そうしたクリニックを探すのも1つでしょう。さらに、クリニックのなかには、比較的遅くまで診察を行っているところもありますので、日中では時間が取れない人は、そういった部分も事前に確認しておくと良いと言えます。

心に負担なく過ごせるクリニック

一般的な町の病院では、受付のある待合室ですべての患者が診察を待つことが多いですが、心療内科では1人1人のプライバシーや過ごしやすさを尊重し、待合室がいくつかに分かれているクリニックもあります。そうしたクリニックを利用すれば、必要以上に他人と顔を合わせる必要もなく、気持ちの負担も軽減されると言えるでしょう。また、待合室が分かれていないクリニックでも、予約制にすることで、同じタイミングで患者が来ることをできるだけ避けられるよう配慮したところもありますので、必ずしも個別の待合室にこだわる必要はないとも言えます。

ただ、クリニックの情報を事前に調べるのは大切ですが、一方で、今すぐにでも診てもらいたいという辛い人は、あまり無理に調べる必要はありませんので、早めに行けるクリニックを受診するのが良いでしょう。

心療内科を名古屋で受診するときには、医師とじっくり対話して、自分と合っているのかどうか、相性を見ることも大切です。